評価委員会、わしだって・・2

2016/4/23に写真はupした(証拠として)、写真だけだと活躍したのかそりゃわからんぜよ!足立区のホームページに委員会の過去の全体会議議事録が残っている・・苦労して24~26の3年間のわしの発言・質問を抜き出したのでここに残しておく(立派立派、自画自賛)。忘れ去られる前に・・下、長い、わしのだけだとなんのこっちゃ意味不明だが立派な発言・質問集。

平成24年度 第1回足立区区民評価委員会会議録 24/4/9 14~16:13

○成田委員 成田義隆と申します。年は45歳です。足立区に住みましてかれこれ15年になります。 昼間は、私はタクシーの乗務員をやっておりまして、特に今回応募させていただいたのは、若い人の雇用問題、これをとにかくどうにかしていかなければいけないという思いで、作文で応募させていただきました。今回は初参加になりますけれども、その辺のところを中心にいろいろと意見していけたらいいなと思っております。よろしくお願いいたします。

○成田委員 概要のところで、24 年度から学識委員の方が4名から5名、8名から 12 名ということで聞きましたが、5ページですが、「平成 23 年度~24 年度は 11 名」と書いてありますが、どうしてこういう数字になったのでしょか。

○成田委員 任期が2年ですので、2年間はこの人数は変わりないということよろしいのでしょうか。

○成田委員 はい。

○成田委員 区民評価の視点ということですが、それがどのくらいで見るのか。昨年はやっていなくて、今年新しく入ったものをどういうふうに評価すればいいのかということですが。

○成田委員 その点で、昨年から引き続いて評価をしなければ、見方が変わってしまうというか、過去の数字を物差しにした場合、指標が変わってしまうということになると思うのですけれども、第二次重点プロジェクトでも単純に比べられないということなのではないですか、違いますか。

○成田委員 星3つとか何かありましたよね、ああいう感じの基準のことだと思うのですけれども。

○成田委員 済みません、3番目の③です。「重点プロジェクトと一般事業評価では、一見、異なるミッションに」という、この文面ですけれども、何か意味がよくわからないというか。重点プロジェクトとして重点的に評価して改善していくものと一般事業評価、「成果を挙げていくためには、両者の連携が必要である」と書いてあるんですけれども、どちらとも連携して評価していくのであれば重点プロジェクトとする意味があるのかなというふうに単純に思ってしまうのですけれども。

○成田委員 ありがとうございます。だんだんわかってきました。

平成24年度 第2回。24/4/1 10~12:06

○成田委員 一緒にとじてある資料の方に「子ども分科会」「くらし分科会」「まちづくりと経営分科会」までありますが、「一般事務事業見直し分科会」がないのは、なくてよろしいものなのですか。

○成田委員 ありがとうございます。

平成24年度 第3回。 24/4/23 14:04~16:01(なし)

平成24年度 第4回。24/8/29 14:01~16:24(なし)

平成24年度 第5回。24/9/5 14:03~15:51

○成田委員 9ページ、評価の結果の数字で 3.2 とか 3.0 とか書いてありますよね。13 ページにも評価結果で 3.6 とか、数字の書き方を合わせていただいたのはわかったのですけれども、次の18 ページの評価結果のところに昨年度が出ていますね、括弧で。ここだけ昨年度にして、ほかはしていないのは何か理由があるのですか。

○成田委員 その合わせたという部分で、合わせてきたんだなということで見ていて、最後に括弧で昨年が入っているので、合わせるのだったら全部括弧で入れるとか、入れないのだったら入れないとかした方が。ちょっと細かいようですけれども、気がついた部分であったので。

○成田委員 今回、一般事務事業の方に参加してやったのですけれども、見る資料が数字がとても多い資料がほとんどで、私は余り数学が得意じゃない方なので、その辺は石井委員だとか別所先生、中田委員に助けていただいて、どうにか内容を理解して評価に参加させてもらったのですけれども、区でいろいろな事業をやるに当たって、こういった計画をして、いろいろな評価だとかを加えてやっているんだということの中に参加できたということは、自分の経験の中でも非常によかったと思うし、今年が初めてなのですけれども、来年に向けて、今年やったことを踏まえて来年もまたいい評価をしていきたいなと思っています。よろしくお願いします。

平成25年度 第1回足立区区民評価委員会会議録 25/4/8 10~12(なし)

平成25年度 第2回。25/4/25 10~12(なし)

平成25年度 第3回。 25/8/28 14~16

○成田委員 評価委員会報告の14ページのくらし分科会です。全体の平均点が3.1ということで、個別の評価は3.8が最高です。感覚的な質問で悪いのですが、この3.9にした理由を何かわかりやすく説明していただければと思います。よろしくお願いします。

○成田委員 見た感覚的な質問で悪いのですが、そう思ったので。なるほど、そう言われればそういうものなのかという質問です。

○成田委員 わかりました。ありがとうございました。

平成25年度 第4回。 25/9/2 10~12

○成田委員 「報告にあたって」をやっていますが、どうしても気になってしまうのが、一つ戻って第4章の評価の概要というところです。1番の評価対象の文を読んでいると、対象は全部という認識で仕方のことを書いているのであって、対象はどうなのかということす。対象は「子ども」「くらし」「まちづくり」の各分科会では、この事業全部を対象にということですか。「改善方法、新たな課題、昨年度に提言した内容の反映結果などを視点として事業を評価した」という評価の仕方の説明ですよね。どういったものを対象にしたかという説明がないように思われるのですけれども。

○成田委員 そうです。この文章は「あれ?」と思って見ていました。

○成田委員 どういったものを対象にしたのかという説明が抜けていると思います。

○成田委員 対象だから、評価をする対象だったら、全部を対象にして評価をする。

平成26年度 第1回足立区区民評価委員会会議録26/4/11 15~16:32

○成田委員 こんにちは、成田義隆と申します。区民評価委員は今回で3年目となります。。昨年は一般事務事業のほうをやらせていただいたんですが、今期も昨年の経験を生して、またよりよい評価をしていきたいと思います、よろしくお願いします。

平成26年度 第2回。26/4/18 15~16:04(なし)

平成26年度 第3回。26/8/27 14:28~16:18

○成田委員 24ページと25ページの構成なのですけれども、先ほどページの関係でこういう形になったという説明がありましたが、1番がこれだけ空白になってしまうと、2ページとつながりがあるのかなという感じがしてしまうのですけれども、この辺を直すことは可能ですか。例えば1番23と2番を逆にするだとか。第3章の「評価の概要」のところですね。

平成26年度 第4回。26/9/2 10~11:11

○成田委員 29ページですが、一般事務事業の評価シートがついているのですが、これは重点プロジェクトで言うと多分5ページに当たると思うんですね。2の「下記のとおりの基準で評価を実施した。総合評価についても5段階評価を行い、マークによる表示を行った」とあります。29ページには説明がなくていいものなんですか。「これを使って評価した」とか何とか。今、気がついたのですが、いかがでしょう。

○成田委員 はい。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

評価委員会、わしだって・・2 への1件のフィードバック

  1. アランドロン より:

    まだやってんだね すごいよ 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中