ことごとくやられてるが・・言わずにおれん!

11月4日一番の腹立たしさ!(書いてるのは5日早朝)こんな採決でいいのかTPP関連法案!なんとしても阻止せよ!ふざけてやがる陳謝して冗談を通してきやがった!

日本が日本でなくなる、国が主権をTPPに明け渡すのだよ、その国での規制や法律をTPP協定によってアメリカの多国籍企業が国を訴える仕組みがあるのだ「多国籍企業が国家を訴えられるISD条項(投資家対国家紛争条項)」。

TPPは「1%のクーデター」とも呼ばれています。1%というのは、米国の多国籍企業や企業の利益を追求するロビイスト、投資家やスーパーリッチ(超富裕層)のこと。彼らの目的は国から国家の機能を奪い、株式会社化して、効率良く利益を最大化することなんです。民営化は彼らをますます潤わせる手段です。(ジャーナリスト堤未果氏記事より)

こんな記事作ってると眠くなる・・身に迫って不都合不利益・窮屈・危機が感じないとわからないものだ・・気付いた時には手遅れ!わしも見聞きした情報で騒いでおるが、さて今日明日何をしようか?思いつかない、嫌だと思うだけ・・精一杯日常をおくるしかないのだ・・頼むぜ安倍ちゃん、アメリカの両候補だって反対らしいじゃないか(ポーズかもしれんが)売国奴と歴史に残りたくなかったら・・

とりあえず酒がまわってきたのでこのへんにしとくぜ!寝る・・

2016/11/5 billion

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中